雑記的Webメモ帳

毎日の暮らしの中での自分の考えや思い、気になったことや体験談などをほのぼの綴っているブログです。

2023-01-01から1年間の記事一覧

目標ができたことで気持ちが落ち着いてきました

今日は、何事もなく静かに時が過ぎていき心が落ち着いた感じです。 なかなか思うようにいかなかったことに、ひとつのピリオドをつけることができたことが大きいのかもしれません。 まだ定着してはいないので油断は禁物ですけど、何かひとつやり切った感のよ…

いろいろなことをしたいけれど勇気が出ない

相変わらず考え過ぎてしまう私。 もっと気楽に行動できればいいのだけれど、それがなかなかできないもどかしさ。 今もやりたいことがあるのに、勇気が出ずにグズグズしてしまっている。 ともかく・・・・ 続きはこちら

英語の長文読解が好きでした

私のシステムエンジニアの原点は、学生の頃英語の長文読解が大好きだったことがあると思います。 分厚い英語の本も、結構何冊も読んだりしていました。 そのお陰で、コンピュータ(プログラミング)言語に対して、あまり抵抗感のようなものがなかったことが…

来年も宜しくお願いいたします

今日で2023年も終わりです。< 2024年は、今までの経験を生かしさらなる飛躍を目指して頑張ります。 皆様・・・・ 続きはこちら

怠け癖を克服するように頑張ります

どうしても時間を持て余してしまうと、ついテレビを点けてしまいます。 自分の興味のない番組を見るのは、いささか苦痛です。 なのに、テレビを見続けてしまうのは単なる怠け癖です。 この・・・・ 続きはこちら

夜のテレビはクイズ番組に夢中です

私が一番多く観ているのは、間違いなく「クイズ」番組です。 今夜も見る予定にしています。 なにせ一番好きな「クイズ」番組ですので、見逃すわけにはいきません(笑) 「クイズ」・・・・ 続きはこちら

毎日続けることで苦にならなくなってきました

1日も早く使いきりたいと思っているボールペンの色があります。 買う前に色を確認できれば良かったのですが、その時は試し書きができなかったのです。 色の名前だけで購入するしかなかったので仕方がないところはあるのですが、あまり好みの色ではなかった…

英語の長文読解が好きでした

私のシステムエンジニアの原点は、学生の頃英語の長文読解が大好きだったことがあると思います。 分厚い英語の本も、結構何冊も読んだりしていました。 そのお陰で、コンピュータ(プログラミング)言語に対して、あまり抵抗感のようなものがなかったことが…

今はほとんど読まなくなってしまいました

マンガ本、いつから読まなくなってしまったのだろうか。 若い頃というのもちょっと照れ臭い感じですけど、それなりに読んでいました。 テニスに夢中だった学生時代は、「テニスボーイ」を全巻(1~14巻)持っていました。 その後・・・・ 続きはこちら

何のプログラミング言語を得意とするかで将来が変わってくる

C言語。 いろいろとインターネットで検索してみると、未だに人気が衰えていないというのが正直ビックリしてしまいます。 プログラミング言語はいろいろあるけれど、それでもランク外になることが少ないのはちょっと驚きです。 それだけ・・・・ 続きはこちら

今はほとんど読まなくなってしまいました

マンガ本、いつから読まなくなってしまったのだろうか。 若い頃というのもちょっと照れ臭い感じですけど、それなりに読んでいました。 テニスに夢中だった学生時代は、「テニスボーイ」を全巻(1~14巻)持っていました。 その後・・・・ 続きはこちら

本を読んでいて最近思うこと

ブログに関する本を何冊か読んでいると、ひとつ気になることがあります。 それは、必ずと言っていいほど、誰かに頼るというか、意見を求めたり他の人とのつながりを言われるのです。 確かに、自己中心的になってしまったりすることから回避するには、他の人…

今日は読書日にします

なんとなく頭の中が空っぽな状態で、何も考えが浮かばないのです。 やることは、いつもと変わらずに進んだのに・・・・ そろそろ新しい刺激が必要なのかもしれません。 こういう時こそ・・・・ 続きはこちら

本を読んでいて最近思うこと

ブログに関する本を何冊か読んでいると、ひとつ気になることがあります。 それは、必ずと言っていいほど誰かに頼るというか、意見を求めたり他の人とのつながりを言われるのです。 確かに、自己中心的になってしまったりすることから回避するには、他の人に…

他者のビジネスはしょせん他者のものなのです

私は、他者のビジネスにほとんど興味がありません。 それよりも、自分で経験してきたことからビジネスにするほうが、私には合っているのです。 他者を信頼していないということではなく、私は、私なりの方法でやっていくのが何より好きなのです。 ただ・・・…

私には読書が大事なことなのです

なんだかんだ言っても、私はやはり読書が好きなのです。 本を読むことの大切さは嫌というほど分かっているはずなのに、テレビの情報が気になって疎かにしていました。 読書をちゃんとするようになった途端に、生活リズムの不調もどこへやら的な感じです。 そ…

他者のビジネスはしょせん他者のものなのです

私は、他者のビジネスにほとんど興味がありません。 それよりも、自分で経験してきたことからビジネスにするほうが、私には合っているのです。 他者を信頼していないということではなく、私は、私なりの方法でやっていくのが何より好きなのです。 ただ・・・…

著者と近いところを歩んでいる私

本を読んでいて、その本の著者が引用したり紹介したりしている本を、自分も既に読んでいたりすると、間違った方向には行っていないのだと嬉しい気持ちになります。 この本の内容を、しっかりと自分の知識としてアウトプットしてきたいと思うのです。 自分が…

できる限りひとつのことに集中してやっていきたい

私の良くないところで、ついいろいろと手を広げてしまうのです。 それだけやりたいことがいくつもあるのだけれど、それを全て同時にやっていくことは所詮無理なことなのです。 ある程度状況を見ながら何ができるのかを考えていかなければ、いくら時間があっ…

物書きが楽しいと感じています

ここ数日、物書きについての記事が続いてしまっているけれど、それだけ今までとは違う感覚に、自分でも少し戸惑っているのです。 というのも、書くことが苦ではなく楽しいと感じられるのです。 それも、何か書かなくてはとか義務的なものではなく、自然と身…

著者と近いところを歩んでいる私

本を読んでいて、その本の著者が引用したり紹介したりしている本を、自分も既に読んでいたりすると、間違った方向には行っていないのだと嬉しい気持ちになります。 この本の内容を、しっかりと自分の知識としてアウトプットしてきたいと思うのです。 自分が…

得意なプログラミング言語を持とう

● 初めに勉強したプログラミング言語 一番最初に勉強した言語は、アセンブラ言語でした。 まだ機械のメモリ単位もKB(キロバイト)の時代でした。 それ故に・・・・ 続きはこちら

やっと落ち着いてブログに集中できます

なんとかブログの引っ越しを終わらせることができました。 いろいろと大変ではありましたけど、いい勉強になりました。 次からは、もっとスムーズに作業ができると思います。 これで・・・・ 続きはこちら

学校などでコンピュータの基本から学んでほしい

プログラミングだけできれば良いようなことが思われがちですけど、果たしてどうなのでしょう。 私には疑問を感じてしまいます。 私自身は、専門学校でコンピュータの基本から学んできたので、この年齢になってもプログラミングができるとも言えます。 これは…

今更ながら反省しています

無料ブログの記事を整理していて、つくづく思います。 どんどん記事を書いていくのは良いけれど、言い方が良くないかもしれませんが、捨て記事を書いていたように思えてしまいます。 こういうところが、無料と有料の一つの違いなのかもしれません。 これから…

今更ながら反省しています

無料ブログの記事を整理していて、つくづく思います。 どんどん記事を書いていくのは良いけれど、言い方が良くないかもしれませんが、捨て記事を書いていたように思えてしまいます。 こういうところが、無料と有料の一つの違いなのかもしれません。 これから…

一度の買い物の量が増えてしまいました

この先の天気が気になると、出掛けるのが億劫になってしまいます。 ただでさえほとんど外出しないものには、余計に引きこもりに拍車がかかってしまいます。 買い物に出掛けることで気分転換にもなり、引きこもりがちにブレーキになるところもあります。 それ…

少し整理が必要なのかも

あまりにもいろいろなテーマの本を読み過ぎて、閃きがほとんどなくなってしまいました。 一つのテーマについて沢山の本を読むことは悪いことではないけれど、自分の中で消化しきれていないことが問題なのです。 本を読む間隔も回数も、あまりにも不規則にな…

書く時間を決めることも大事なことだと気付きました

午前中の10分間に、ノートに向かって自分の中から湧き上がるものをそのまま書くようにしたら、自然と難なくできてしまいました。 大切なのは、時間をしっかり決めて書くようにすることなのだと気付きました。 それに、読者を意識しない文章だから書くことが…

決めたことが二転三転していました

ようやく、自分の気持ちが一つに向かうカタチになってきました。 少し回り道をし過ぎたところはあるかもしれないけど、今回は違います。 あまりにも周りに影響されることから、ただ単に逃げていただけだと気が付いたのです。 今まで・・・・ 続きはこちら