雑記的Webメモ帳

毎日の暮らしの中での自分の考えや思い、気になったことや体験談などをほのぼの綴っているブログです。

2023-11-01から1ヶ月間の記事一覧

苦手を克服する私なりの方法

苦手を克服するのは、なんといっても習慣にすることなのです。 苦手なことなので難しいとは思うけれど、それでもやはり慣れは大事なことなのです。 以前は、私にとって大の苦手は、 “書く” ことでした。 それが・・・・ 続きはこちら

もっともっと書くことがしたい

自分の思うまま、気の向くままに書くことで生計を立てていければと、つい楽なことを考えてしまいます。 書くことが好きでも1日中したいというわけでもなく、今は、午前中が限界なところもあります。 そして、何かテーマを与えられて書くことも、今の私には…

安易な方法では良いものは作れない

旧バージョンのテンプレートを利用して、最新バージョンに改造してみようと試みたけれど上手くいきませんでした。 やはり一からちゃんと作れるように、しっかりと学ぶことが肝心なのです。 安易な方法は、安易な結果しかもたらさないのです。 いい勉強に・・…

横浜の風景『神奈川スケートリンク』

神奈川スケートリンク(現:横浜銀行アイスアリーナ)は、私が初めてスケートを覚えたところです。 子供の頃に父の勤めていた会社が、日曜日などに貸し切りにして社員家族に開放していました。 その時に、父からスケートを教えてもらいました。 中高生の頃は…

人間の不思議さを感じました

人って不思議で面白い、楽しいと感じてしまいます。 こうも自分の心や振舞いを映し出してくれるものかと感心してしまいます。 まさに、 “人は鏡” です。 他の人が・・・・ 続きはこちら

貯金に重きを置きすぎていました

1ヶ月の収入のうち、生活費に使える金額を先に考えるべきなのに、貯金額が先になってしまっては、生活がが苦しくなるのは当たり前です。 今頃気が付くなんてと思うところはあるけれど、それでも新しい年になったのだから、一つのチャンスと言えると思います…

やはり書くことが大事なのです

なんとなくアウトプットのことが分かったというか、こういう効果もあるのだと思いました。 心の思うままに書くことをしたら、心のモヤモヤ感が晴れたような感じだった。 自分の中から吐き出すことで、平常心を取り戻すことができたのです。 そして・・・・ …

レンタルサーバーの乗り換えを考え中です

今年になって新しいところに変えたばかりなんですけど、レンタルサーバーの乗り換えを考え中です。 本で紹介されていたりするとなんとも言えない安心感のようなものを感じて、つい勧められるままに乗り換えたくなってしまうのです。 ましてや前々から気にな…

セキュリティ対策に独自ドメインのメールアドレスを使ってみてはいかかでしょうか

メールアドレスは、今や人々のコミュニケーションに不可欠な存在になっています。 なので、私は、できる限りセキュリティを考えるようにしています。 セキュリティ対策の第一歩は、独自ドメインを利用することです。 これによって・・・・ 続きはこちら

1日1冊読破するようにします

1冊を何日もかけて読むというのは、ただ単に時間潰しに利用していると感じています。 本当に、自分に必要な内容なら、1日で1冊を読み終えるくらいでなくては何もならないのです。 1冊の本について、何も感想が書けないのも、その辺が原因の可能性が大き…

まだ起こっていないことを考え過ぎてしまう

予定日はまだ数日先なのに、今からあれこれと自分の考えを巡らせています。 どんな形になるのか何もわからないのに、先走り過ぎて不安になっている私。 先のことは先のこととして、今はともかく目の前のことに集中して行動あるのみなのです。 日々・・・・ …

どうにも不調でした

今日は、なんとも言えないほど不調でした。 原因は、たぶん寝不足だと思います。 生活リズムをちゃんと整えておかないと、こうなってしまうのかもしれません。 以後・・・・ 続きはこちら

自分を甘やかさない生き方

自分を甘やかさない人は、一つのことを決めたらそれを続けられる人です。 私が、ブログを続けているのも、自分を甘やかさない訓練なのです。 人から見れば、なーんだと思えることでも、それをやり続けることが大事なのです。 どんなに・・・・ 続きはこちら

もう一度目標を再設定して挑戦します

もう一度、ミニサイト作りに挑戦してみることにしました。 なんとなく中途半端に止めてしまったから、心のどこかに燻っている感じが残ってしまったのです。 それをスッキリさせるには、やはり自分が納得できるところまでやるしかないのです。 今度こそ・・・…

レンタルサーバーでブログ運営

この頃つくづく思うのは、もっと早くからブログの移転を考えておくべきだったと。 無料は無料でメリットもあるけれど、一番のデメリットは、記事などのバックアップということなのかもしれません。 そういうところも無料で長く使ってもらう為の一つの作戦な…

どうしたら良いのだろうか

読書をするのは問題ないけれど、それをアウトプットに上手く繋げられていない気がするのです。 なかなか書評なりレビューなりを書こうとしても、筆が進まなくなってしまうのです。 それは、つまり、本を読んでも記憶に留めることが、できていないということ…

人の思い

自分の身に起こった出来事で、ハッと気付くことがありました。 それは、相手の気持ちや友情、愛情という部分です。 私に対してその人がどれだけの思いや理解を持っていたかということです。 それが・・・・ 続きはこちら

引きこもって物書きをしたい私

家から一歩も出ずに物書きをするのは無理なように言われると、どうしても反論したくなってしまいます。 まだ私が見つけられていないだけで、何かしら方法があるように思えてならないのです。 もっと、物書きにつながる本を広く読むことの必要性を感じてしま…

待ちに待った買い物

天気が気になって買い物に行くのをためらっていたら、今日になってしまいました。 いつもの食料品の買い出しなのに、今日という日が来るのがこんなのにも待ち遠しく感じるなんて・・・・ 今日を逃すとちょっと冷蔵庫の中も空っぽに近くなってしまうので、も…

ポッコリお腹が気になって始めてみました

ご飯や麺類などをなるべく食べないようにしてみようと、食事のメニューを変えてみました。 ダイエットと言うことではないので、どこまでどうなるのか全然見当がつきません。 それでも、何かしらの変化を期待してしまう私なのです。 取り敢えず・・・・ 続き…

気に入って読んでいた本 その1

私が会社勤めをしていた頃先輩から勧められた本なのですが、十数年経っていますけど今でも通用するではないかと、たまに読み返しています。 その本は、「「情」の管理・「知」の管理 ── 組織を率いる二大原則」著者:童門冬二 PHP文庫 です。 この本のテーマ…

乗り越えられない試練はない

どんなことでも、やってやれないことはないのです。 やる前から尻込みしていては、何も始まらないのです。 やってみてから考えることだってできるのです。 まずは・・・・ 続きはこちら

気分転換になりました

普段ノートに書く時に使っている4色ボールペン。 書く内容によって色を変えたりしています。 そのノートに「今日の出来事」という項目でメモしていて、その時に使っている色が日記帳と重なってしまったのです。 そうなると・・・・ 続きはこちら

セキュリティ対策ソフトを入れ替えました

セキュリティ対策ソフトの有効期限が近付いていたので、思い切って新しいのに入れ替えました。 まだ、日数が残っていたけれど、一桁だったので気にせずに作業しました。 色々と時間がかかってしまったけれど、それでもちゃんとインストールできました。 これ…

書くことが楽しいと感じています

ノートに向かうと自然と書くことができてしまう私。 自分でも不思議に感じてしまうけれど、それでも楽しいと感じることができるからこそなのです。 ただ、書いている内容は、自分の主観的に感じていることがほとんどです。 誰かに・・・・ 続きはこちら

3日もかかってしまいました

今日1冊の本を完読することができましたけど、3日もかけてしまいました。 少しページ数がある本でしたので、読むのに時間がかかるのは仕方がないことですけど、それでも3日はかけ過ぎです。 1日1冊を目標にしているので、それが達成できなかったことが…

ホームページのテンプレート作りが難航しています

自分の思うホームページのテンプレート作りが思うように進みません。 正直言って少しWordPressの便利さに慣れてしまって、自分で作ることが面倒に感じてしまっているのかもしれません。 ならば尚更面倒なことにあえてトライする必要があると思うのです。 例…

素直に行動することは大切です

実際に使ってみないと、分からないことって多いように思います。 だからこそ、行動することが大事なのです。 外から眺めているだけでは、自分に合っているものかも判断が鈍ることもあるのです。 こういう・・・・ 続きはこちら

目標がグラグラしている

何を目標にしていけば良いのだろうかと、年末が近付く中で悩んでいる私。 いろいろとやりたいことが増えてしまって、なかなか一つに絞り込むことができないことが原因なのです。 ただ、一つに絞り込むことが、果たして良いのだろうかという疑問も、一方では…

マイノリティのことを理解してもらうことの難しさ

幾らこちらの事情を説明しても、引く耳持たぬ人には無理だということです。 自分の事情だけを優先して、マジョリティの枠にはめようとする行為は、一種の嫌がらせとしか思えません。 人にはそれぞれ得手不得手があるもの。 その人に・・・・ 続きはこちら