雑記的Webメモ帳

毎日の暮らしの中での自分の考えや思い、気になったことや体験談などをほのぼの綴っているブログです。

エッセイ

途切れることなく頑張れました

何回となく危ないところがありましたけど、それでも途切れることなくブログを続けることができています。 これも一重に「継続は力なり」です。 まだまだ目標としているとこには程遠い感じではあるけれど、継続していけるようにすることが大事なのです。 この…

睡眠時間がちょっと心配

季節的な影響もあったのかもしれないけど、今日は、午前4時前に目が覚めてしまいました。 こうなるともう眠れない状態になってしまいます。 テレビでもボーっと見ていればそのうち眠れるかと思ったけれど、一向に眠くはなりませんでした。 もう・・・・ 続…

料理する時間を犠牲にしても・・・・

この頃は、すっかり料理をしなくなってしまいました。 やはり読書やパソコン作業に多くの時間を使いたいところがあるので、料理を作る時間が犠牲になり易いということです。 今は便利になって冷凍食品をメインにすることで意外に時短になります。 唯一・・・…

ちょっと張り切り過ぎたのかも

昨日、色々と張り切り過ぎてしまったように思います。 なので、今日はちょっとお休みします。 また・・・・ 続きはこちら

浮気心を封印して頑張らねば

パソコンで何か作業していると、ついつい他のことに気を取られてしまい、一つのことに集中するのがなかなかできません。 今は、ともかくWebサイトについて勉強することが最優先事項のはずなのに、停滞してしまっているのです。 Webサイトについて勉強すると…

いつもと違う感じです

何かを理由にして言い訳するのが好きではないのだけれど、今日は、もうどうにもならないほどやる気にならなかったのです。 もしかしたら季節的なものではとも思うところもあるのだけれど、それだけでもないように思うところもあります。 一時的なものなのか…

一日の時間配分に四苦八苦

自分の好きなことをしている時は、誰でも時間を忘れてしまいがちだと思います。 ただ、時間が無制限にあるわけではなく一日は24時間と決まっていて、睡眠時間を7時間とすれば使える時間は17時間なのです。 その17時間をどういう風に振り分けたら良いのか、…

問題が起こる前に先々まで考える必要性

これからの時代は、今までの常識というかマナーというかそういうものが、今まで通りに通用しない世の中になってきていると思います。 今では、何かしら少しでも収入になるのであれば、売ることができてしまう世の中なのです。 これからは、例え無料のもので…

今日は、部屋の整理をしました

今日は、あまり使わまないものや、いずれ使うだろうと取って置いたものなどを思いっ切って処分することにしました。 なかなか断捨離ができず、知らず知らずのうちにモノが増えていってしまう。 何処かで処分しなければとずーっと思っていたけれど、タイミン…

好きでよく見るテレビ番組

読書をするようになったからなのか、好きなテレビ番組が以前と比べて変わったように思います。 なんだかんだで一番見ているのは、TBSテレビの「東大王」です。 これだけは、放送がある週は毎回欠かさず見ています。 他の・・・・ 続きはこちら

アウトプットの形式を気にしては大事なものを見失う

何か考え事をしていても、どうしても頭の中だけで終わらせようとしてしまいます。 それだと、どうしても何時までも考えがまとまることがなくなってしまい、ずーっと考えいなければならなくなってしまいます。 そうならない為には、マメにアウトプットするこ…

たまには、こういう日があってもいいのだ

今日は、頭の中が空っぽな状態で書くネタが思いつかないのです。 やることは、いつもと変わらずに進んだのに・・・・ 心に感動がないというか、それとも慣れてしまったのか。 むしろ・・・・ 続きはこちら

自分の確認不足が招いたこと

ネット通販で買い物をしたのだけれど、自分の勘違いでとてつもなく高額なものを買ってしまいました。 私は、てっきりひとつの模様で5枚あり、それが5種類で25枚だと思っていたのです。 もっとちゃんと確認していれば、こんな思いはしなかったと思うと凄く…

年齢による睡眠時間の変化を感じてます

年齢も関係しているのかもしれないけど、この頃はすっかり夜早く寝るようになってしまいました。 早く寝ることが悪いことではないけれど、2,3年前までは平気で深夜まで起きていました。 それが今では22時以降になると、布団に入ってテレビを見ているうち…

なんとか継続できています

早くもブログを始めて1ヶ月以上継続しています。 この調子で続けていければ、大きなものになると確信しているところもあります。 ただ・・・・ネタ探しがちょっと苦手です。 もっと・・・・ 続きはこちら

こんなところでも、それなりの出会いはあるのだ

今日、ちょっと気になってパソコンラックの下を片付けていたら、ダーツがでてきました。 懐かしさと共にその頃のことを、思い出してしまいました。 今は、インドア生活が定着してしまい、あまり外出しなくなってしまいましたけど、一時期はダーツが好きでダ…

少し読書にのめり込み過ぎてしまっているのかもしれない

読書によって新しいことを学べることは、私にとってすごく仕合せに感じてしまいます。 ただ・・・・問題なのは、その新しい知識に自分がついていけないところがあるのです。 無関係ではないにしろ、あまり年齢だとか、女性だとかを言い訳にはしたくありませ…

アウトプットによって自分を変えられる可能性

私は、ノートに何かしら書く時に、必ず先頭に日付を入れています。 色々なことをメモ的に書いていることもあるので、日付が役に立つこともあるのです。 それと、書く内容に応じて文字の色も変えています。 例えば・・・・ 続きはこちら

小さな本棚を段ボールで作成しました

今日は、小さな本棚を段ボールで作成しました。 インターネットでショッピングすることが多いので、段ボールが溜まってしまいます。 なるべくゴミの日を意識しながら、処分はしていますけど、急に何か作りたくなる時があるので、1,2個は、常にある状態に…

今では、冷凍食品が食事のメインになっています

何時頃からなのか、はっきりした覚えはないけれど、いつの間にか冷凍食品オンリーになってしまいました。 これはこれでいい面もあるけれど、料理をしなくなったのは、間違いなく後片付けが面倒になってしまったのです。 ワンルームの部屋なので台所用流し台…

ドラマ「義母と娘のブルース」のシーンが蘇る歌

MISIAさんが歌う「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」を歌番組で流れると、何故かドラマ「義母と娘のブルース」の何かしらのシーンの記憶がよみがえるのです。 それだけ、印象に残るシーンが多かったのかもしれません。 何せ、本放送も再放送も欠かさずに見…

今年になってから、好みが変わった

何がきっかけで、好みって変わるのだろうか? 一時の迷いかとも思っていたけど、どうも違う感じなのです。 今まで何十年とそれ一本槍な感じだったのに、ある日突然、それが美味しく感じなくなってしまいました。 どうして・・・・ 続きはこちら

自分に合った最良な母娘関係を求めて・・・・

母娘関係についての本って、意外と多いことに驚いてしまいます。 それだけ、母娘関係に悩んでいる人が多く、なかなか一筋縄ではいかないということなのかもしれません。 女性同士だけに、色々と難しい面があるのだと、認識を新たにしています。 それに・・・…

私なりの使い分け

今日も、BOOK OFF(ブックオフ)に本を買いに行きました。 まだ前に買った本を読み終えていないのに、もう買いたくなってしまったのです。 それでも、後悔はありません。不思議とね。 今は・・・・ 続きはこちら

早く解決したい気持ちが先走り

どうにも我慢ができずに、本を買いに行ってしまいました。 まだ読了していないのに早くも次の本が欲しくなるのって、ちょっと自分でも不思議に感じてしまう。 今までこんなことはなかったので、ちょっと戸惑ってしまいます。 大概は・・・・ 続きはこちら

お寺や神社などを参拝しながら散歩しています

毎日の散歩で必ずしているのが、お寺や神社などを参拝することです。 散歩を始めた頃はほとんど気にも留めなかったのですが、色んなところを歩いているうちに家の周りには、意外とお寺や神社が多いことに気が付いたのです。 そこで、どうせならお参りをする…

人は変えられないと心得る

対人関係を良くしたいなら、人を変えようとしないことです。 人は変えられないと諦めることです。 何故なら、人は、自分から変わろうとしない限り、変わることはないのですから。 ならば・・・・ 続きはこちら

今までとなんとなく違う自分・・・・

今日、本屋に行ってみて、思いもよらないことが起きてしまいました。 それは、本を選ぶことができないというか、買う気になれなかったのです。 今まであまりこんなことは無かっただけに、自分でも戸惑ってしまいました。 なんで・・・・ 続きはこちら

他者を決めつけない付き合い方

日常の仕事や生活でも決めつけに縛られてしまうことは、良くあることだと思います。 「先入観は罪、固定観念は悪」と言ったのは、名監督と知られている野球の野村克也さんのお言葉です。 先入観や固定概念と言ったいわゆる「決めつけ」は、人と人との間に心…

母親が嫌いな私の対処方法

インターネットで検索すると、母親が嫌いだという人が以外と多いことに、私自身ホッとしました。 一時期は、自分を結構責めてしまって、精神的に追い込まれそうになったこともありました。 20代の頃から、「自分は自分、あなたはあなた。なので、考えも思い…