雑記的Webメモ帳

毎日の暮らしの中での自分の考えや思い、気になったことや体験談などをほのぼの綴っているブログです。

本の話

今はほとんど読まなくなってしまいました

マンガ本、いつから読まなくなってしまったのだろうか。 若い頃というのもちょっと照れ臭い感じですけど、それなりに読んでいました。 テニス・・・・ 続きはこちら

本を読んでいて最近思うこと

ブログに関する本を何冊か読んでいると、ひとつ気になることがあります。 それは、必ずと言っていいほど、誰かに頼るというか、意見を求めたり他の人とのつながりを言われるのです。 確かに・・・・ 続きはこちら

著者と近いところを歩んでいる私

本を読んでいて、その本の著者が引用したり紹介したりしている本を、自分も既に読んでいたりすると、間違った方向には行っていないのだと嬉しい気持ちになります。 この本の内容を、しっかりと自分の知識としてアウトプットしてきたいと思うのです。 自分が…

少し整理が必要なのかも

あまりにも色々なテーマの本を読み過ぎて、閃きがほとんどなくなってしまった。 一つのテーマについて沢山の本を読むことは悪いことではないけれど、自分の中で消化しきれていないことが問題なのです。 本を・・・・ 続きはこちら

「勉強」に関する本を読んでいます

まだ、全てを読み終えているわけではないけれど、自分の「勉強」に対するやり方に間違いはないことが、はっきりした感じがします。 この先も、今のやり方を続けていけばそれなりの成果を出せるのではと、つい期待してしまいます。 ともかく・・・・ 続きはこ…

一日1冊読破するようにします

1冊を何日もかけて読むというのは、ただ単に時間潰しに利用していると感じています。 本当に自分に必要な内容なら、一日で1冊を読み終えるくらいでなくては何もならないのです。 1冊・・・・ 続きはこちら

なかなか自分の思う本に出会えないもどかしさ

自分の思う本に出会うためには、根気が必要なのかもしれません。 どんなテーマの本であっても、生半可な冊数では出会えないものだと、この頃そう感じています。 ひとつの・・・・ 続きはこちら

本の内容に共感してしまう

この頃、自分と同じような考えを持っている人の本を、読むことが多くなっています。 何かの気付きなのでしょうか。 それとも・・・・ 続きはこちら

1冊の本に時間をかけ過ぎてしまった

いつもなら2日間で読み終えることが多いけれど、何故か1週間くらいかかってしまった。 それだけ内容が濃いというか、読み応えがあったというべきか、どういう表現が合うのか分からない。 ただ・・・・ 続きはこちら

専門家を目指すには

一つのテーマについてその専門家となるには、そのテーマに関する本を数十冊くらい読むべきだと、書いてあることが多く見受けられます。 私もその通りだと実感しているところはあります。 時間的な・・・・ 続きはこちら

精読を徹底してやっていきます

今、私に必要な読書はやはり「精読」なんだと、改めて気が付きました。 「精読」の基本は、何度か繰り返して読むことです。 知識として・・・・ 続きはこちら

どうしても趣味としての読書から抜け出せない

あれほど決意をしたのに、簡単に“多読”に流されてしまっている。 確かに色々な本を読めるのは楽しいし、飽きることもない。 次から次へと・・・・ 続きはこちら

言ったことが実行できずにいます

読書ノートを作ることにしたけれど、未だに1ページも書くことができていません。 どういう形式で書いていったら良いのか、それを考えているだけで時間が経ってしまいました。 誰かに・・・・ 続きはこちら

読書ノートを作ります

今は読書をしても、読み終えればそのまま本棚にしまってしまいます。 何時に、何のテーマの本を読んだのかも忘れてしまうこともあります。 これでは・・・・ 続きはこちら

本を読んでいて思わず腹立たしく感じた

普段、読書していても本の内容に対して腹が立つことなど皆無で、一つの意見考え方として受け入れていることが多いのに、ある本に対してはとてつもなく腹が立ってしまった。 それでも一部の章についてなので、全体としては理解できるところはあります。 ただ…